矯正歯科治療|千葉市中央区千葉寺で歯科をお探しの方はおおもり歯科クリニックまで

診療時間
9:30~12:30
14:30~18:30

※最終受付は18時まで

【休診日】木・日・祝

※矯正治療【第1週】土曜終日、
     【第3週】日曜10:00~13:30
     【最終週】火曜午後

〒260-0844
千葉県千葉市中央区千葉寺町1195-5
青葉パークプラザビル202

ご予約・ご相談・お問い合わせ

043-262-1818
  • 地図
  • メニュー

矯正歯科治療とは?orthodontics

矯正歯科治療のゴールは「美しい歯並び」と「バランスの良いかみ合わせ」を作ることです。
整った歯並びは健康で清潔な印象を与えるだけでなく、ブラッシングによる磨き残しを低減できることでむし歯や歯周病から歯を守れるという大きなメリットがあります。8020運動の目標である、80歳で健康な自分の歯が20本残っている状態を目ざすためには、この綺麗な歯列が必須条件になります。

子どもたちの場合は乳歯と永久歯が混在している時期から矯正治療を始めることで、顎の成長を正しい方向へ導き、乳歯から永久歯への交換をスムーズに行います。その結果、健康的な歯列ができあがり、発音や食生活にも良い影響を与え、全身の健やかな成長を促します。

一方、成人からの矯正歯科治療は、短期間で美しく口元の改善ができます。当院では年齢に適した様々な治療方法をご提案させていただきます。

おおもり歯科クリニックの
矯正歯科治療方針

矯正歯科治療で上下の歯並びを治すことにより、良好なかみ合わせを獲得し、正常な咀しゃく機能や発音機能を回復させると共に、顔の中で目の次に印象的な「口元」の審美性をも改善することで、長期間健康で質の高い口腔環境を提供し、患者さんの生活の質の向上を目指しております。

merit
矯正歯科治療のメリット

  • 整った歯並びで印象が良くなる
  • しっかり噛んで食べられる
  • 正しくはっきりと発音できる
  • むし歯や歯周病のリスクが減る
  • 正しい顎の成長が促される
  • 自信をもって笑えるようになる

子どもの矯正歯科治療pediatric correction

『子どもたちの矯正歯科治療で大切なこと』

千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・POINT1

子どもたちの矯正治療で大切なことは
1. 小さな不正咬合を見逃がさない
2. 不正咬合の予防をする
3. できるだけ永久歯を抜かないように行う
4. 子どもたちの健康維持を助ける
5. 噛めるようにする

当院では、予防的観点から矯正治療を提案しており、乳歯と永久歯の混在する学童期から始め、歯の裏側に付ける装置で永久歯の生えてくるスペースを作り、全ての永久歯が完全に萌出完了する時期まで歯並びをコントロールしています。
また、唇や頬の筋肉、そして舌の筋肉の力を付けるトレーニングを行い、口腔悪習壁(※)による不正咬合の予防も行っております。

※口腔悪習癖:指しゃぶり・爪をかむ・頬杖・舌癖・唇をかむ、吸うなど

  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・学童期から始める矯正
    学童期から始める矯正

    小さな頃から始めることで、顎の正しい成長や大人の場合では絶対に抜歯は避けられないところ、子どもでは最悪2本の抜歯で済みます。永久歯の正しい生え方を導くことや、1本でも多く自分の歯を残せることが可能であることは大きなメリットです。
    しかし、デメリットとして治療期間が長くなってしまうことが挙げられます。個人差はありますが、約7~8年ほど治療期間がかかるため子どもにとっても負担が大きくなってしまいます。

  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・大人の矯正
    大人の矯正

    小さな頃は矯正治療を行わず、大人になってから始める矯正は治療期間が短く済むことにメリットがあります。約3年程で治療は終わるため、負担が少なく済みます。
    しかし、生え揃った永久歯を正しい位置に動かすため、抜歯を必要とすることや、子どもの頃から始める矯正に比べ治療後の後戻りが起きやすいデメリットもあります。

こんな子どもたちにおすすめです

  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・出っ歯
    出っ歯
  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・受け口
    受け口
  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・口が開いている
    口が開いている
  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・ガタガタな歯並び
    ガタガタな歯並び
  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・かみ合わせが悪い
    かみ合わせが悪い
  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・滑舌が悪い
    滑舌が悪い

大人の矯正歯科治療adult correction

歯並びの状態や
ライフスタイル
審美的要素を考慮したご提案

千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・POINT1

当院での大人の矯正治療は、口を開けたときの歯並びはもちろんのこと、横顔の鼻と顎を結ぶEライン(エステティックライン)を考慮した審美的観点からも治療をご提案させていただきます。
大人の方の場合、お仕事で人前で話す機会が多いなどの理由で、矯正装置が目立つことを気にされる方も多いと思います。
矯正装置にはいくつか種類があり目立ちにくいタイプもございますので、皆さんのお悩みやライフスタイルに合わせてベストと思われる治療を見つけていきましょう。

矯正装置の種類

  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・3Dリンガルアーチ
    3Dリンガルアーチ

    歯の裏側に装置を固定して使います。混合歯列期での永久歯の生えてくるスペースを作ったり、永久歯の歯の傾斜を治すために使います。おもに、学童期の歯列矯正(咬合誘導)で使用します。
    詳しくはこちら ▶

  • 千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・ワイヤー矯正
    ワイヤー矯正

    歯の表面にブラケットという金属の留め具を接着剤で取り付け、そこに金属のワイヤーを通して締め付けて歯を動かします。もっともオーソドックスな矯正方法で、幅広い症例に適用でき、治療費もほかの矯正方法よりも抑えることができます。ブラケットは、前歯に白いものを、奥歯に金属のものを使うことで、できるだけ目立たないように治療しております。
    詳しくはこちら ▶

治療の流れflow

  1. カウンセリング
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP1

    気になる歯並びについてご相談ください。
    治療方法は皆さんごとに異なり、各個人にあった治療方法、治療期間、治療費をご説明いたします。

  2. 精密検査
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP2

    前方からのレントゲン(歯の数等を確認)、側方からのレントゲン(歯の角度、成長方向予測)、歯の型取り、歯並びの写真などの情報収集をさせていただきます。

  3. 治療計画のご提案
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP3

    精密検査の分析結果より、詳しい治療期間、装置の種類、治療費などをご説明します。

  4. 治療開始
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP4

    矯正装置を最初は奥歯の方から装着し、奥歯の歯並びを整えてから徐々に前歯にも矯正装置を付け、ゆっくり歯を動かしていきます。
    ほぼ1ヶ月に1回のペースで治療を行いますが、子どもの矯正の場合は2~3ヵ月に1回のこともあります。歯を動かす方法は各個人によってバラバラです。
    治療前にむし歯や歯周病、クリーニング等を行います。

  5. 保定
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP5

    動かして綺麗に並んだ歯は、骨固めをしないとまた元の位置に戻ろうとしてしまいます。
    その後戻りを防止するために、保定装置を入れます。
    この装置もプレート型、マウスピース型、歯の裏側にワイヤーを固定するものなど、色々あります。

  6. メンテナンス・定期健診
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・STEP6

    矯正治療が終わったら、それで全てが終わりではなく、6ヵ月から1年位のペースで定期検診を受けましょう。

症例紹介Case introduction

  1. Case1 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case1 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case1 叢生症例
    年齢 15歳4ヵ月 女性
    主訴 八重歯が気になる
    担当医 清水
    診断名 右上犬歯低位唇側転移(八重歯)を伴う上下顎前突
    抜歯部位 上下顎左右4,4,4,4
    動的治療期間 2年8ヵ月
    使用装置 マルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク 固定式装置は歯磨き等のメンテナンスを怠るとむし歯や歯周病の可能性が高まる。
  2. Case2 上顎前突症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case2 上顎前突症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case2 上顎前突症例
    年齢 23歳10ヵ月 女性
    主訴 前歯が出ており、活舌が悪いので治したい
    担当医 清水
    診断名 上顎前突(出っ歯)
    抜歯部位 上下顎左右4,4,4,4
    動的治療期間 2年6ヵ月
    使用装置 マルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク 治療後に後戻りのリスクがあり、リテーナーによる保定をしっかり行う必要がある。
  3. Case3 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case3 上下顎前突症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case3 上下顎前突症例
    年齢 20歳1ヵ月 女性
    主訴 口元が出ていて口が閉じにくい
    担当医 清水
    診断名 前歯部叢生(でこぼこ)を伴う上下顎前突
    抜歯部位 上下顎左右4,4,4,4
    動的治療期間 2年10ヵ月
    使用装置 マルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク 歯の移動の際、痛みが伴う。
  4. Case4 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case4 反対咬合症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case4 反対咬合症例
    年齢 24歳7ヵ月 女性
    主訴 前歯が逆に咬んでいて物を咬みにくい
    担当医 清水
    診断名 前歯部叢生(でこぼこ)を伴う下顎前突
    抜歯部位 上顎右5、下顎左右4,4
    動的治療期間 3年7ヵ月
    使用装置 マルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク ワイヤーにより歯磨きしづらくなり、むし歯や歯周病リスクが高まる。
  5. Case5 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case5 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case5 叢生症例
    年齢 13歳 男性
    主訴 ガタガタな歯並びを治したい
    担当医 大森・藤田
    診断名 軽度叢生
    抜歯部位 なし
    動的治療期間 5年3ヵ月
    使用装置 MFT、3Dリンガルアーチとマルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク 顎を拡大する際や歯を動かす際に痛みが伴う。
  6. Case6 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case6 叢生症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case6 叢生症例
    年齢 8歳 女性
    主訴 上の奥歯が出てこない
    担当医 大森・藤田
    診断名 ヘルマンデンタルステージⅢB期における左右第一大臼歯近心傾斜
    抜歯部位 なし
    動的治療期間 7年11ヵ月
    使用装置 3Dリンガルアーチ、マルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク 取り外しができない装置を使用している期間は歯磨きがしづらく、むし歯や歯周病リスクが高まる。
  7. Case7 乳歯が早く抜けて下顎の犬歯の萌出スペースがない症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case7 ○○症例
    千葉市中央区千葉寺・おおもり歯科クリニック・Case7 ○○症例
    年齢 7歳8ヵ月 女性
    主訴 下の前歯が左に傾いている
    上の前歯が開いている
    担当医 大森・藤田
    診断名 下顎左右犬歯萌出遅延
    抜歯部位 なし
    動的治療期間 4年11ヵ月
    使用装置 3Dリンガルアーチとマルチブラケット装置
    治療費用 基本治療 650,000円
    毎月1回の調整料 5,000円
    リスク リテーナーによりしっかりと保定期間を設けないと後戻りの可能性がある。